きりのいいもの

口コミを中心に書きます

ベビー用品お試しキャンペーン

Amazonにて「ベビー用品お試しキャンペーン」が絶賛開催中です。

 

www.amazon.co.jp

 

11/22(日)までに対象商品を購入して、万が一満足できなかった場合、商品到着後30日以内に返品すると購入代金から手数料3000円分を差し引いた金額が返金されるキャンペーンです。

対象となるのは、ベビーカーとチャイルドシートのみ。生まれたばかりの子供のためにも、しっかり選びたいものです。

 

恥ずかしながら、5歳の頃までベビーカーというものに憧れを抱いていました。

子供ながらに「特別扱い」されていると思ったのでしょうね。もうベビーカーはとっくに卒業した年齢なのに、母によくせがんではスーパーにあるショッピングカートの子供乗せによく乗っては、足を痛めたものです。

 

その一方で、チャイルドシートは「子供扱い」されていると思い、あまり好きではありませんでした。

当時、家庭では「私を車を乗せるにあたり、チャイルドシートを導入しなければならない」と話し合いが持たれました。

2000年の道路交通法改正でチャイルドシートの装着が義務化されたことで、私用のチャイルドシートを買わなければならないとなったからです。

ついこの間までは、チャイルドシートなしで車に乗っていた私。最初に提示されたのは、このタイプのチャイルドシートでした。

 

 

確かこのタイプ。

あからさまなチャイルドシートだったので、当然嫌でした。

やっぱり、大人と同じように乗りたい!と思うのが子供の性。今は信じられないでしょうけど、私が3歳の頃は車のシートに直接乗っていたのです。

(年齢がバレる…)

 

LEAMAN ジュニアシート リーマンジュニアEX ブラック 73209

LEAMAN ジュニアシート リーマンジュニアEX ブラック 73209

  • 発売日: 2011/11/28
  • メディア: Baby Product
 

 

結局、法律に則らなければならないので、ブースタータイプのチャイルドシートを導入したのですが、ただ椅子を高くしたようなだけだったので、それで落ち着いたのでありました。

 

Amazonで商品を漁りながら記事を書くのですが、チャイルドシートにはきちんと種類があることを、ベビー用品を漁っていて初めて知りました。

ちなみにブースタータイプは6歳から使用できるタイプが多いそうです。あの頃の私にはちょうど良かったのですね。

 

余談ですが、ドラッグストア時代はベビー食品の売場を担当していました。

ミルクや離乳食についてもネタがあるので、その話はまた次の機会に…