きりのいいもの

口コミを中心に書きます

Adobeがお買い得なんだそうだ(高い)

声の仕事をする際に使っている録音ソフトがあります。

 

何かとクソ重いと評判のAdobeシリーズよりAdobe Auditionです。

 

 

月3000円弱支払っている私でありますが、Adobe Auditionでないとダメな理由があります。

 

それは…ノイズ処理が簡単にできることです。

 

当初はAudacityを使っていましたが、鼻炎持ちでツバがたくさん出がちでリップノイズが物凄く発生していました。

Audacityは無料ソフトで「録音」に関するものは何でもできるからいいのですが、ノイズ処理がアホみたいに難しく頭を捻らせていました。

 

そんなとき、とある先輩ナレーターさんがAuditionを推す記事を読んで、思い切って導入することにしました。

リップノイズだけでなく、録音音質も向上されるので、3000円課金する価値があるなと思っています。

 

そんなAdobeですが、11/27(金)までAmazonでセールを実施しています。

 

www.amazon.co.jp

 

AuditionもCreative Cloudに入っている製品。

本当は単体パックが欲しかったのですが、一番安い価格帯がCreative Cloud版だったので、Auditionを使うためだけにそれに課金するという贅沢仕様。

他に使ったものといえば、Premiere(映像編集ソフト)を試用したくらいです。

 

今から宅録を始めようと考えている皆さん、この機会にぜひお試しあれ(ボソリ)