きりのいいもの

商品やサービスを題材に、ちょっとしたエッセイや雑記っぽいものを書きます

来るべき副賞(Fire TV stick)の出迎え準備をする

※2022/9/25 20:35加筆修正

 

前回の記事の続きです。

kirinoiimono.hatenablog.com

 

準グランプリ入賞者にはFire TV stickが進呈されます。

Fire TV stick…Amazonから出ている映像出力機器。テレビのUSBポートにぶっ刺すだけで使える代物。

 

なんか今特選セールで2980円になっているみたいですね。9/27までこの値段らしいです。

 

我が家1階のテレビにはauからレンタルされたセットトップボックスが接続されています。Youtube以外の動画配信をテレビで観るには1階に下がらないとダメで、休みの日の殆どは母に占拠されています。

ジャンルの好みも違うので、ご飯を食べる際はあまり見たくないものが映っているのもしばしば。ちょっともどかしくなりながら母の意思を尊重しています。

 

うちで加入している動画配信サービスは3つ。うち2つは私が個人的に加入しているものです。PCで観るのも疲れるのでゴロンと横になりながら大画面でいろいろ見たくてたまりませんでした。ちなみに妄想のはけ口になるやつについては逆にPCやスマホで観るのが好きなんですよね

 

なので、Fire TV stickが家に来ると知ったときは「自室で好きなバラエティが見れる!!」と心ときめかせました。

動画配信サービスで観るのがバラエティ多め(しかも母が好きなジャンルがこれまた違う)なので、やっと私もテレビでネットができることに喜びを感じています。

 

といっても、入賞通知をもらって手続きを済ませたはいいものの…気になることがありました。

それは、「自室のテレビ、USBあるのか問題」です。

今使っているテレビは初めて一人暮らしをしたとき(2013年)から使っているもので、ネット接続での出力といえばSwitchくらいなんです。

もしUSBポートがなければFire TV stickを貰っても宝の持ち腐れになるのは確実なので、チラっと確認してみました。

 

したら…

 

 

無事にありました。

 

ガジェット界隈から「世代が違うんで無理」と言われたら泣くしかないのですが、USB特有の互換性に期待して来るべき副賞をお出迎えしたいと思います。

(ここから追記)

Fire TV stick、HDMIでした!!!(今までUSBと勘違いしていました)

パッと見USBに見えたので「あっこれUSBなんだ」とずっと思っていたので、テレビ周りの配線考えないといけないと頭を抱えています。HDMI入力端子が二つあるやつで本当によかった…(Twitterで教えてくれたフォロワーさんに圧倒的感謝)

 

とりあえずアマプラオリジナルのバラエティで一番好きなやつ置いときますね↓

www.amazon.co.jp