きりのいいもの

口コミを中心に書きます

我が家とともに25年。二階のエアコンを買い換える

自室のエアコンの室外機が結構ヤバい状態になっています。

 

どういう状態かというと…

 

・配管の一部が外れてそこから水が出ている

・配線カバーが外れて導線むき出し

 

 

これでよく火事にならなかったなと思います。

 

我が家は一度、二階部分が壊滅したことがあります。

その日はかなりの豪雨で一部世帯には避難指示が出されていました。

高台に建っていることが幸いし、この日も普通に家にいました。

 

深夜のことです。

突然、ガシャンと大きな音が家中に響き渡りました。

なんだと思って見てみると、両親の寝室の天井が落ちていました。

その規模約4分の1。そのせいでしばらく二階が使えなくなりました。

猛烈な雨が降り続いている中で起きたことですから、当然部屋は水浸し。電気系統も私の部屋と水回りを除いて総取り替えするハメに。

照明のスイッチはエアコン対応可能なやつになりました。

 

 

あの時の天井騒動で、エアコンもぶっ壊れたと思っていたのです。

事実、天井が落ちてから二階のエアコンは私が部屋の引っ越しをするまで一度も使われることはありませんでした。

 

そして今、私は壊れかけのエアコンで涼を取りながらこのブログを書いています。

22日、新しいエアコンをついに決めまして、8月末に設置が完了する予定です。

(遅い…乗り切れるかな…)

 

 

一昨年買い換えた一階のエアコンと同じ富士通にしました。

ケーズデンキの担当者がかなり頑張ってくれたみたいで、予想より結構安い金額で導入ができました。

あ、でも…別途工事費はこれから見積もり出すのでそれが高く付きそうで怖いんだよな…

まぁでも、エアコン専用コンセントがない時代のモノからの買い替えなので、しょうがないっちゃしょうがないです。

喉壊して約二週間弱経つけど未だに治る気配が…

あるようでないです。

 

~前回のあらすじ~

・耳鼻科受診したら「声帯疲労」の診断が下って漢方二種(補中益気湯麦門冬湯)を処方される

・とあるナレーターさんから「マヌカハニー超いいよ!」とおすすめされ本気で導入を検討

・しかし、マヌカハニーがあまりにも高すぎて購入する勇気が湧かないのであった

 

あれから二週間、耳鼻科から処方された麦門冬湯が無くなりそうなので明日もう一度行くことにしました。

先生から「これでしばらく様子見て、効かなかったらまた来て」と言われたので、別の線を疑っています。

実は先週、りんごジュースを飲んでいるときに盛大にむせまして、気管支がやられているんじゃないか説が私の中で浮き彫りとなりました。というのも、その前も職場でお茶を飲んでいたらむせたからです。

一度、喘息の診断が下ったことがあるのでまたそれかなと思ったのですが、今度は後鼻漏(鼻水がのどに下っていく症状)も出始めたので、治りかけなのかなぁと思ってはいるのですが、いかんせんエヘン虫が出ていってくれないので、収録できるものもできないわけです。

 

それで今、できる限りのセルフケアを行っているのですが、ぶっちゃけ効いているのかどうか皆目検討もつきません。

 

やっていることは次のとおりです。

 

①寝る時は濡れマスク装備

 

乾燥が大敵なので、とにかく保湿せな!と思い濡れマスクしています。

楽天で10個まとめ買いセットが売られていたのでそれを購入。

届くまでは職場近くのイオンや帰りに通るドラッグストアでそれを買っていました。

マスクをしないよりはしたほうがいいです。ですが、よく外れます。

 

ちなみに「立体タイプ」もありまして…

 

 

これも試してみたのですが、やっぱり外れました。

検討した結果、不織布タイプのほうが息がしやすかったのでそっちを使っています。

 

②医薬品のど飴で様子を見る

漢方を飲んでもせきが止まらないので、浅田飴とヴィックスドロップで様子見することにしました。

 

 

 

殺菌効果があるヴィックスに気管支を広げる成分(メチルエフェドリン)が入っている浅田飴

手始めにヴィックスを舐めてみましたが…若干楽にはなったけどせきは出ました。

次の日浅田飴を試します。一瞬気管支が楽になりましたが、やっぱりせきは止まりません。

 

もう分かってるんですよ。処方された漢方が合っていないんです。

しかも麦門冬湯は二週間分出たのに補中益気湯は一ヶ月分出たんです。

漢方は長期的にじわじわと治すってのは分かりますが…そういう仕事もやっている以上、早いとこ治したいです。

 

もういっそのこと、一日中寝てればいいんでしょうかね。

声帯疲労になったので今一度セルフケアを考える

一週間くらい前からのどのいがらっぽさを覚え、せきも出るようになりました。

昨日、耳鼻科で管型カメラを入れて診てもらったんですが、どうやら声帯疲労になっていたようです。

(先生曰く「声帯の膜が薄くなっている」んだそうです…)

 

漢方を2種処方されました。ですが、薬だけでどうにかしようとしてもどうにもならないので、喉のセルフケアについて考えることにしました。

 

 

一昨日、ナレーター仲間の方から「マヌカハニーめっちゃいいよ!」と教えてもらいました。

実はマヌカハニーというのは抗菌作用がとても強く、喉ケアに最適なんです。

喉がイガイガした時、マヌカハニーを小さじ1杯舐めると…自然治癒力をアシストしてくれるのか、イガイガがどこかに吹き飛んだんじゃないかってくらい一発で良くなるそうです。

 

ただ、マヌカハニーだからといって、何でもいいわけじゃありません。

鍵となるのは「数値」です。

マヌカハニーの数値には「UMF」「MGO」「MGS」という指標があります。これらはニュージーランド政府公認のマークで、専門の検査機関を通して品質管理が行われたものであることを示したものです。

この指標、マヌカハニーの効能においては一つの単位を意味していて、その数値が高ければ高いほど高い抗菌作用があるそうです。

例えば、「UMF20+」は消化器官の改善や不快症状に効果が期待される…といった具合。「MGO356+」は日常生活の健康維持におすすめ、「MGS5+」は栄養補給の一助に最適というような感じで目安が分かれています。

 

www.kenei-pharm.com

 

だがしかし、その数値が高ければ高いほど、当然お値段も跳ね上がるわけで…

参考までに、MGO1700+のマヌカハニーの値段は…なんと24600円。超高級品です。

 

 

喉のためとはいえ、24600円を出す勇気が湧かないのは私だけでしょうか?

でも導入したほうが今後のためなんだよなぁ…うーん。

 

とりあえず今できるレベルでのセルフケアに努めます。次回はそれについても書きます。

営業は目的の有無で意味合いが違ってくる

6月のPV数ですが、皆様のおかげでどうにか102PVを到達することができました。

Twitterで(しつこく)呼びかけたってのもあってか、6/30は13PVを獲得。なんとか目標を達成することができました。

 

去年の11月から今年の4月まで、在宅でテレアポの仕事をしていました。

いわゆる営業電話ってやつです。

会社の利益のためだけに顧客先リストを片っ端から電話をかけてアポを取るという、もはや使い込まれた嫌われた手法でお金を稼いでいました。

 

私は営業に向いていません。ミイダスの自己分析ツールで適正が低く出ました。

というか、営業が嫌いになりました。

辞める3ヶ月前あたりから、5分架電しては5分休憩を挟まなければ潰れそうになるほど、心身に拒否反応が出ていました。

小休憩時何をしていたか。営業に関するマイナスな側面を徹底的に調べていました。

その中で見つけた書籍があります。

 

 

「営業は絶滅危惧種になっている」と触れている本著。

まだ読めていないのですが、今度Amazonや本屋見つけた時にでも買おうと決めています。

 

そもそもこの本を知ったのは、著書が紹介されていた記事をたまたま見つけたから。

テレアポを含めた、意味のない飛び込み営業について「公害」とバッサリ切っていたのが私にとって大きな救いになりました。

 

gendai.ismedia.jp

 

ライフワークを副業でやっているため、「認知」してもらうという意味では営業は不可欠だと考えています。

そのためには、安易な飛び込み営業をするよりも、「こういうことをやっている」というアナウンス的な意味を持たせる必要があります。

例えば、他人がやっている私設企画に参加したり、はてブロだったら今週のお題を使って何かしら書いてみたり、PV数がもう少しで目標に到達しそうだからSNSを駆使して宣伝してみたりするなど、何かしらの目的を持って営業すれば相手は納得してくれるはずです。

ただし、自己主張が過ぎると…三戸さん(著者)がいう「公害」に成り下がってしまいます。そこだけは注意しておきたいものです。

 

ということで、今月も100PVいけるように頑張ります。

7月もよろしくお願いします。

数値によって思考の束縛が生まれる

今日は給料日。6時間勤務で21日働いて約11万円でした。

まぁ、パート採用なんてそんなものです。

 

そんなことより…今月は100PV行かないかもしれません。

 

原因は6/6~13までの期間、一切ブログの更新をしなかったから。

ちょっといろいろありまして、記事を書く気力がわきませんでした。

 

本当は、仕事に行くまでの30分で記事を書こうかと思ったんです。

ですが、身支度していたらあっという間に出る時間になり、やむなく断念。

帰宅までになんとかアクセス数を増やせたら…と思っていました。

 

やっぱりみんな忙しいよね。

ド平日の昼間にブログを見る暇なんてあるわけないですよね。

SNSはアプリを開けば気軽に見れるからいいですけど、ブログは意外と見づらいものです。

 

 

まぁでも、PV数の目標が達成しなかったからといって、悔やむものではありません。

7月分のPVでその分取り返せばいいのです。

(要定期更新。これもまた疲れる…)

 

ぶっちゃけいい?

1日100PVなんて少ない数に入らねーから!!!!

Cook Doは基本当たり外れがないので信頼できる

お題「昨日食べたもの」

 

本日の晩ごはんはナスと豚肉の炒めものでした。

味付けはCook Doです。

 

 

我が家ではCook Doが常備されており、作るものに困った時はそいつらに頼ります。

 

主なスタメンは次の通りです。

 

1.青椒肉絲

永遠のエース・青椒肉絲の素。

父存命時には全くといっていいほど食卓に出ることはありませんでしたが、今は無性に食べたくなっちゃう罪なヤツです。

これが出るとご飯が止まりません。

 

2.酢豚

「酢豚」と書いているのに、我が家ではなぜか鶏肉で使われる回数が多いコイツ。

(昨日の晩ごはんがそうでした。今日の弁当にも入っていました)

パイナップルなしでもここまで酢豚感を出してくれる優れものです。

昨日出された酢鶏では、かさまし要員として焼き豆腐が入っていました。

母曰く「厚揚げのほうが美味しい」とのことです。厚揚げの入った酢豚なんて食べたことないよお母さん。

これが出るとご飯が止まりません。

 

3.豚もやし

大学時代、親元を離れて一人暮らしを始めた時に出会ったCook Do

シリーズの中ではこれが一番好きです。

一人なのに3~4人用のやつを買っては敢えて余らせ、残った豚もやしを具材に春巻を作っていました。春巻のあん要員としても超優秀です。

これが出るとご飯が止まりません。

 

4.回鍋肉

昔は食べるとすぐ飽きていた回鍋肉ですが、今は竹内涼真が爆食いしているCMの影響もあって大好きになりました。

www.youtube.com

回鍋肉のおかわりってそそりますよね…

というか回鍋肉+生卵って合わないわけがないじゃないですか。

CMから既に美味しそうだもん。Cook Do、恐るべし…

 

そういえば、こないだトライアルに行った時に「四川式回鍋肉」なるものがあったのですが、こっちのほうが私は好きです。

これらが出るとご飯が止まりません。

 

なんといっても!

Cook Doで作りしおかずってついつい食べ過ぎちゃうんですよね。

料理の味方ですし、何も考えたくない時に手を出すのがまたいいんです。

 

結論:Cook Doが出るとご飯が止まりません。

おひとりさま用調理家電が熱い

「インスタント袋麺を卓上で作れるラーメン鍋」がねとらぼで取り上げられました。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

その場で調理してすぐ食べられる代物です。

ラーメン以外にも、鍋料理や蒸し料理だってできちゃいます。

 

おひとりさまで完結できるなら別の調理家電もあっていいのでは?と思いますよね。

あるんです。

 

 

こちらはお茶碗2杯分のご飯が炊けるという炊飯器。

なんと持ち運びもできちゃうんです!

(どうしてそういう機能を付けちゃった…?)

 

私のようにめちゃくちゃご飯を食べる人は3合炊ける炊飯器が丁度いいかな…

 

 

一人暮らししていた時に使っていた炊飯器。

実家暮らしなのでさすがに今は使っていませんが、まだまだ現役です!

(今使っているやつが壊れたら出番が来ると思われる…)

 

もっと進化したのは弁当箱。

なんと、職場でもほっかほっかに食べられるように炊飯器の機能を応用しちゃった代物が爆誕してしまいました。

 

 

これさ…アウトドアだったらいいかもしれないけど、職場に持っていくにはちょっと大きすぎませんか?

でもレビュー見てみたら「使いやすい!」と大好評なんだよな…ふーん、在宅勤務のランチにピッタリなのか。それもそれでいいよね。

 

それにしてもこの超高速弁当箱炊飯器、どこかで似たようなものを見たことがあると思ったら…

 

www.youtube.com

 

 

エリック電子べんとうじゃん!!!!

時代がついに追いついちゃったよ!!!!!

 

すごいな、令和…