きりのいいもの

商品やサービスを題材に、ちょっとしたエッセイや雑記っぽいものを書きます

地元民だけど実は知らないことだらけできちんとエスコートできてたか不安

先週、遠方から彼氏と共通の知人がやって来た。

青森は初めてらしく、思いつく限りの観光スポットを案内した。

 

お昼は味噌カレー牛乳ラーメンを食べ、

 

青森名物ラーメン。なお店主は現在病気療養中。

晩はみそ貝焼き定食を食べた。

 

陸奥湾を囲む青森県民ならおなじみ。私は十数年ぶりに食べた。

「いい感じの観光地ってどこありますかねぇ?」と聞かれると、重箱の隅を突かれたような感覚に陥ることがある。

例えばカップルのデートスポットといえば専らショッピングセンターかカラオケだし、それこそ中心街を歩いて過ごすことは何かしらのイベントがない限りそういった機会はない。

行くとしてもひとりのときが殆どだし、観光地ですか?と聞かれれば…穴場としか答えようがない。メジャーな観光地をご所望ならば三内丸山遺跡や八甲田へ行けとしか言いようがないし、何しろ案内するのは私たち地元民。遺跡なんて遠足のとき以来だったし八甲田に至っては車で行くにはキツすぎる。だから前者を選んだ。

 

中合流してA-FACTORYで名産品を説明する。

数えるほどしか行ったことがないけど、相変わらずりんごを推していた。

 

www.jre-abc.com

 

青森県民が愛する調味料のひとつに「スタミナ源たれ」というのがある。焼肉のたれなのだが、野菜炒めやスープなどにも対応できる万能調味料だ。

我が家ももちろん常備している。ちなみに使われるのは肉野菜炒めか厚揚げ野菜炒めが9割だ。

 

 

実はこの万能たれ、地元スーパーでは198円で売られている。

これ以上ツッコむのは野暮すぎるのでここまでにしておくが、青森の雰囲気を肌で感じたければ地元スーパーを巡ってみるのもいいかもしれないと言ってみる。

現実逃避したくて観光してるのにこの仕打ちはひどすぎるよね

 

なお、私の私用(ATM利用)でふらっとコンビニに立ち寄ったときにほぼ全員お世話になったであろうあのパンを見かけて10分ほど盛り上がった。

 

ちょっとなにこれ欲しすぎる…これこそお土産コーナーに置くべきでは?

 

変わり種商品によっては首脳会談が開かれそうな例のパン。

しばらく食べていないけどたまに食べると昇天しそうなくらい美味しいのである。

 

なお、製造元の工藤パンはその昔、中心街に直営のパン屋を開いていた。

一回だけ私も行ってコロッケパンなどを買ったことがある。ものすごくボリューミーだった。

aomori-miryoku.com

在りし日の直営店。

 

今はもうないけど、もしまだ営業していたら確実に連れて行っていたと思う。

 

友人よ、青森を満喫できたかな?