きりのいいもの

口コミを中心に書きます

こんな生活、そうめんみたいなもんだぜ!

今週のお題「そうめん」

 

先程、今季初そうめんを食べました。

 

 

はてブロのお題で「そうめん」が出ていたので、手羽先餃子を食べながら「はぁ~そうめん食いてぇ~」と思っていました。

なので、昨日母に「そうめん食べたい」とリクエストを出し、茹でてもらいました。

 

薬味は、わさび・ねぎ・納豆・山形のだしの4種類。

 

 

 

 

山形のだし[230g×4パック]

山形のだし[230g×4パック]

  • 山形うまいずマーケット
Amazon

 

やる気があればとろろもベンチ入りしていたのですが、面倒くさいだろうと思って今回はお見送りしました。

とろろと納豆で食べるとめちゃくちゃ美味しいんですけどね…

 

暑くなってきたのでやっぱり冷たい麺は美味しいです。

年を取れば取るほど、ざるそばやそうめんの良さが分かってきますね。

 

というのも、祖父母の家のランチは常に麺料理だったからです。

具体的には…通年そば、夏季そうめん、冬季鍋焼きうどんというローテーションが基本でした。

変化球として、ケチャップがアホみたいに効いたナポリタン、昔ながらのラーメンも出ていました。

 

私は、祖父母のランチが苦手でした。

父もそばが好きだったので食べすぎで一時期苦手になったほど。今も安いそばは食べられません。

ナポリタンに関しては、祖父がケチャップが大好きだったということもあって、一時期ケチャップ恐怖症に。パスタを作る時、ナポリタンは避けがちです。

ケチャップに関しては、カゴメよりもデルモンテ派。トマトの甘みがするタイプが好きです。

 

 

私がランチを作るならば食べ物の沼に落ちない限り何かしらのバリエーションを増やします。

例えばそうめんなら、料理のおにいさんでおなじみのリュウジさんのバズレシピで紹介されていた「無限そうめん」を作るし、そうめんチャンプルーだって作ります。

 

www.youtube.com

 

毎日そうめんを食べるにしても、いろんなバリエーションで楽しみたいものです。